泣く子も爆破!黙る子も爆破!我らボマーズ海賊団!
船長 「大タル」のスクージ! 参謀 爆雷神レン! 暴れん坊本屋さん サクヤ! ??? 爆弾に「敬意を払え」ッ!

爆弾を愛する全ての狩人へ送る主にMHのブログ  (c) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
by bombers-pirates
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ
リンク
カテゴリ
タグ
twitter
以前の記事
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:爆弾戦術( 15 )
爆弾道標(ばくだんみちしるべ)
【やり方】
モンスターには、弱った時などにみせる一定パターンの動きがある。それを読みきって先回りし、モンスターのパターン行動のルート上に、爆発がちょうどあたるように調節しながら、小タル爆弾を連続で置いていく。小タル爆弾という名の標(しるべ)で、モンスターを地獄に導いてあげよう。

【特性】
・所詮プログラムでしかないモンスターのパターン行動を利用したドS攻撃。
・弱ったモンスターに対して、閃光や落とし穴を使う時間があるにもかかわらず、小タル爆弾を置くということをあえて選択するボマーっぷり。

以上2点より、ドSボマーに相応しい技である。

【欠点】
あくまで主たる攻撃は小タル爆弾によるものなので、dmg量は大したことがないというところ。また、正直、魅せるためだけの技なので、自己満足以外に使う意味はない。さらに、意外にこの技を使える条件が揃いにくい。

【戦術】
ここまで読んで、全く意味がわからないという方のために、分かりやすいドスファンゴで説明しよう。

まず、下の図を見てほしい。

c0158449_474824.jpg


分かりにくいかもしれないが、これは実際に爆弾道標をやっている画像だ。
ドスファンゴは弱ると、おしりフリフリ、鼻フゴフゴしながらエリア9にある所定の睡眠場所に向かう。その動きのルート上に先回りして、さも、暗闇の荒野に進むべき道を切りひらいてやるかのように、小タル爆弾を置いていくというわけだ。

もう、お分かりだろう。そう、全くもって使えない技ということがね。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-03-22 04:16 | 爆弾戦術
スイッチ爆弾
【やり方】
爆弾設置役が設置した大タル爆弾を、遠距離武器の起爆役が狙い撃ちすぐさま起爆。
設置役は回避前転後また設置、起爆役ドンドン起爆、これを素早く繰り返すとゆーコンビまたはチーム技

【特性】
船長とサクヤがてきとーに編み出したコンビ技。その斬新さは群を抜いている。
置いた瞬間に正確なスナイプ起爆が完璧に決まれば、漢起爆をも凌ぐ超スピードが生み出せる、というのが主な利点。でもなによりテンポの良い連続爆破が決まったときの「してやったり」感がチョークール。
JET爆弾でも間に合わないようなわずかな隙に食らわせることができるのと、まあ、小タル爆弾が無いような後半戦にもオススメ。もちろん小タル爆弾と打上げタル爆弾の節約になる。動きが早く隙の小さなガルルガやキリン、ドドブラなどにもオススメの気配。
近場からの起爆のオススメは散弾ナナメ上方発射。遠距離からなら射角が狭くて済むので貫通弾等で狙い撃ちが危険な誤射を招くことが無いので良い。
遠距離起爆なら敵に全然目を付けられないで起爆できるので起爆役は超安全、狙いを定めるのに集中できる。
一人が起爆役、3人が爆弾設置役になればとてもスピーディに大量の爆弾を食らわせることも可能。

【欠点】
完璧に決まればとても華麗だが、なにより遠距離武器の起爆役の難易度が超高い。ホントむずい。
撃つのが早過ぎれば設置役を爆発に巻き込んでしまい、遅すぎるとこの技の意味が全く無くなってしまう。
起爆役は瞬時に射角や標的着弾までの時間計算などをはじき出し、最適なスナイプをしなければならないので、超熟練された射撃テクニックを要求される。遠距離武器の長い経験と再三の特訓が必要不可欠か。
また、コンビ、チームの息をしっかり合わせないと、最悪、爆弾置き去りという爆弾使いにあるまじき醜態をさらすことにも……。
使いどころがけっこう難しい技。

【戦術】
だが、血の滲むような修練の後に完璧にこの技をマスターすれば、くどいようだが爆弾戦術中最速を誇る。超クール。
一般狩人たちとの混戦の中、ボマー2人で繰り出すスイッチ爆弾は見る者の心すら爆破(魅了)するだろうこと請け合いだ。
合図なんかを決めておくと良いだろう。定形文は超得意な俺達です。
4人全員ボマーの場合なら、3人設置役、1人が調合してる間も他の2人が爆弾を置き……と、いう具合にどんどんスイッチし続けながら超連続爆破して華麗に大タル爆弾39個くらいガッツリ食らわせてみたい。決まればおそらく空前絶後の爆弾コンボ!になるだろう。超見たい。
なんといってもやはり起爆役の難易度が滅茶高すぎるくらい高いので、
我こそはと思うガンナーはどしどし起爆役に名乗り出てみてほしい。
成功させれば貴方はもはやヒーロー。ボウガンマスターと賞賛されるだろう。
ある意味ガンナーの腕と誇りを試される爆弾技と言える。

じゃあまずボマーズ海賊団からは、もちのろん船長が名乗り出ます。
そして、この記事は、最近集まりの悪い船員達へ向けた、船長からの遊んでくれよォーっていう密かなメッセージなんかじゃあ……ないんだからねッ!バカッ!
[PR]
by bombers-pirates | 2008-03-19 04:01 | 爆弾戦術
目覚まし爆弾
【やり方】
能動的、または受動的に眠らせたモンスターの周りに、まるで花を添えてやるかのように、そっと爆弾を置く。爆音と立ち上がる火柱で心地よい目覚めをプレゼントしてあげる。

【特性】
なんと言っても、睡眠中のモンスターへの初撃3倍dmgと確実性が魅力的。
ボマーの大タル爆弾Gが3倍となると、225×3で675dmgまでいっちゃう計算。一発で675dmgは、間違いなくMH内で最大dmgである。
さらに、ザコモンスターのエリア掃討などの条件を満たすと、確実に設置した爆弾を当てることができる。JET爆弾の精度を凌ぐその確実性は、眠らせる時間を犠牲にした対価というわけだ。
ちなみに、ボマー4人で眠らせたモンスターの周りに大タルG2個ずつ設置した場合の全HITdmgは、225×3+225×7で2250dmg!同じ事をくりかえせば4500dmg。これは、ミラバルカンの体力の約1/3に相当するdmgである。絶対爆弾数が決まっているB専では、この初撃3倍dmgと確実性が重要になってくるであろうと容易に推測できる。
前時代の技でありながら、今もなお、使われ続ける理由が分かってもらえただろう。

【欠点】
ベルディー(ベルメールジュディーの略)の記事を見てもらえばわかると思うが、あくまで、dmgが3倍になるのは初撃のみである。貫通弾やペイントボールは、爆弾を貫通して爆弾dmgがモンスターにHITする前に当たってしまうらしい。そのため、3倍dmgになるのは貫通弾であったり、ペイントボールになってしまうというわけだ。ペイントボールは、未検証で申し訳ないが、1dmgあるらしいので、3dmgになる計算。睡眠状態にさせる手間を犠牲にして1から3への2dmgUPだけでは、もう「んp」(Nice Paintの略)なんて言ってられない。
また、ザコモンスターが同エリアにいると、そいつの攻撃で眠らせたモンスターが起きてしまう事があるので注意が必要になる。
あと、他のメンバーと意志の疎通をしっかりとしておかないと、上手く眠らすこともままならないという事態も想定される。

【戦術】
爆弾のdmgを初撃にするためには、小タル爆弾を離して置くだとか、モンスターに当たらない射角で弾を撃って起爆することで克服できる。消臭玉でも爆弾は起爆できるので、有効な手のひとつだ。
誰もアイテムを持ってない!という場合は
つ「漢起爆
くどいようだが、この時、蹴るのがボマーの大タルGの場合、死を覚悟しなければならない。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-03-15 16:42 | 爆弾戦術
ポリシュート
【やり方】
大タル爆弾等を「漢起爆」しなければいけない場面で、ポリタン爆弾を緩衝材として置き、蹴る。

【特性】
前時代的爆弾戦術である漢起爆の進化技、ポリシュート。
主にB専戦闘(爆弾のみ戦闘)終盤で使用される。対祖龍戦において編み出された。
持ち込み可能な全爆弾をフル展開するB専戦闘の総力戦においては、終盤、小タル爆弾や打上げタル爆弾などの、いわば起爆剤が足りなくなる場面が必ず訪れる。
そのような状況でも真のボマーたれば、一瞬も迷わずに漢起爆する覚悟を誰しもが持っていることだろう。
自分の命を少しも省みないその心意気はまこと天晴れの一言ではあるが、大タル爆弾や大タル爆弾Gを漢起爆すれば、実際問題大dmgを食らってしまい、ともすれば肝心のクエストに失敗してしまう危険性がある。
B専戦闘は少年漫画じゃないので覚悟と気合だけでは乗り切れない。
漢起爆したい、でも死ねない、そんな時こそこのポリシュートだ。
ポリタン爆弾はボマースキルが反映されないため、自分が食らったときの被dmgがかなり小さい。そこを利用する。
大タル爆弾の手前にポリタン爆弾を置き、蹴るだけで、相手は大ダメージ、そして自分の被dmgはかなり軽減され、安全にB専戦闘を継続することができるのだ。
余談だがこのポリシュートも、JET爆弾等の現代爆弾戦術を支える大元の理論、
「相手は複数の爆弾dmgを食らっても、こちらが食らうのは一発分のdmgのみ」
という理論に基づいているのがお分かりだろう。

【欠点】
従来の漢起爆に比べ、ポリタン一個分置く時間が必要なところ。
ポリタン爆弾が貴重品なところ。

【戦術】
まあ、ポリシュートもあくまで前時代の技なので、なにも起爆剤がありあまる通常戦闘などで使うのは馬鹿げている。我々にはJET爆弾があるのだ。
使いどころは本当に、どうしても起爆剤が足りなくなる総力戦の終盤だ。この技を知っていれば、貴重な命を犠牲にせずとも済む。爆弾を食らわせることができても、肝心のクエストに失敗するようでは話にならない。
己の内側に燃ゆる、熱い爆弾魂(ボマーズソウル)を、呑まれる事無く冷静にコントロールし切ることこそ、本当の爆弾使いへの道である。まるで少年漫画のようだ。
精神力が消耗してくる終盤戦でも焦らず恐れず、隙を見極めてポリタン置いて、どんどん爆弾食らわせていこう。

是非、このポリシュートで、君も爆弾のみ討伐達成というゴールを一緒に狙ってみないか!?
↑言ってみたかっただけ。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-02-26 23:03 | 爆弾戦術
JET調合
【やり方】
しゃがみ状態からお馴染みJET爆弾を繰り出し、大タル爆弾設置後の一瞬のスキに調合メニューを開き、吹っ飛びながら大タル爆弾を調合する!

【特性】
今まで行動不能のロスタイムでしかなかったJET爆弾後の「吹っ飛び」中に次に使用する大タル爆弾を調合してしまおうという超技。
「調合」という一見地味な動作であるが、吹っ飛びから起き上がった瞬間から即座に次の大タル爆弾を設置可能なため、爆弾戦闘へのスピードアップ効果は計り知れない。
そのため、船長が「JET調合」の可能性を示唆した時から今まで、ボマーズ海賊団の誰もが「JET調合」を夢見、研究し、挑戦しつづけてきたのだが……
大タル爆弾を置いた後に調合メニューを開くというのは、よほどの超スピードでJET爆弾の動作(小タル爆弾設置→大タル爆弾設置)をこなしてもなお、成功確率は30%ほど。
実戦投入には程遠いレベルであった。
しかしひとつの「鍵」の発見により、
使い手を選ばず誰でもほぼ100%の確率で「JET調合」を成功させることが可能となった!
その鍵とは……「しゃがみ状態」ッ!!
そう、「しゃがみ状態」からお馴染みJET爆弾に入りさえすれば、大タル爆弾設置後の行動可能時間が一瞬だけ延び、調合メニューを開くことが可能なのである。
ついに、この待望の革新技術「JET調合」は完成、ここに日の目を見たのである。

「変速JET爆弾追記」にあるように、手持ちの大タル爆弾は3個までであり、爆弾戦闘において、調合は必要不可欠、何度も行わなければいけないものであった。
いつ調合するのか、いかに早く調合するか、アイテムポーチの並びまで考えて配置しているものもいるのだ。
だがもはや、スピーディな爆弾戦闘の腰を折っていたあの「逃げながら調合」はやらなくていい。
JET爆弾後のロスタイムに調合するこの「JET調合」ならば、絶対安全!かつスピーディに調合を行えるのだ!
「変速JET爆弾追記」に倣って拡散ガンナーに例えるならば、リロードしてる間に調合するようなものですよこれはッ。

しゃがみ状態を作るのは、実はさほど面倒ではない。完全に停止せずともダッシュを緩め、前転一回。さすれば容易にしゃがむことが出来る。しゃがむための時間的リスクを考慮しても、手持ち大タル爆弾が1または2個の時にこの「JET調合」を行えば、即座に手持ち大タル爆弾MAX!起き上がった瞬間からどんどん爆弾戦術(ボマーズアーツ)を繰り出すことが可能であり、時間当たりのダメージ量、戦闘スピードは飛躍的に上昇するだろう!

この「JET調合」の発明は、ボマーズ海賊団の爆弾戦闘をさらにネクストレベルに押し上げたと断言しよう。

【欠点】
JET爆弾を行う直前に「しゃがみ状態」にならなければいけないことに伴う若干の難易度UPと、
時間的リスクが欠点であるが、
得られる恩恵を考えれば問題視するほどではない。
対策としては、「調合が必要なときにだけ試みるようにしよう」というくらいか。

【戦術】
使いどころはなんと言っても一度に大量に大タル爆弾を消費するあの必殺技「爆弾コンボ!」後だ。
想像して欲しい。
(変速JET爆弾→前転)×2→しゃがみ→JET爆弾(吹っ飛び中に「JET調合」)
というコンボを。
大タル爆弾3個を一瞬で使用したにもかかわらず、起き上がった瞬間からもう一度コンボできるんだぜ!
もしかしたらクックがビックリしてる間に一人6発コンボも夢じゃないんじゃないか?(←未検証)
これはもはや回転剣舞六連的なあれだリボルバーコンボ(?)だコンボ革命だラァァ!

まあ、あとは、欠点で述べたようにしゃがみ状態を作る若干のリスクを考慮して、通常調合や通常JET爆弾などとうまく組み合わせること。

全ての爆弾技を識り、全ての爆弾技を等しく使いこなす。それが重要だ。

ボマーズの血族よ、是非とも「JET調合」を取り入れ、諸君のさらなるパワーアップを図ってもらいたい!

ヨーホー!
[PR]
by bombers-pirates | 2008-02-14 23:12 | 爆弾戦術
エピタフ爆弾
【やり方】
周りの状況を把握し、モンスターの行動を完璧に読む。その上で、ブレスの射線上でダメージを当てれる範囲内に前もって爆弾を置いておく。あとは、まさに「墓穴を掘る」のを見ているだけ。

【特性】
このエピタフ爆弾を成功させるには、何よりもまず、モンスターの行動の先を読む、という能力が必要だ。キングクリムゾンの能力を借りているドッピオくらいになると、それはもうキレイに決まるだろうが、ボスのもうひとつの人格ではない、あなた程度ではよほどの経験と訓練が必要になるのは言うまでもない。エピタフの名前の由来は、この「ドッピオの能力」と「墓穴を掘る」のふたつからヒントを得ている。勿論、前時代の技。

【欠点】
モンスターの行動を読み間違えると大タル爆弾が置き去りになる上、完璧に決まったとき、最高にカッコいいというメリットしかない点。

【戦術】
ここまで読んで、これ使えるのか?と思われた方もいるだろう。正直、使えない。ただカッコいいだけだから。だけど、想像していただきたい。
例えば、レイア戦で、咆哮をくらって動けないあなたがいる方向に、レイアがブレスを吐こうとしている。あなたは体力が減っていて攻撃を受けたら死んでしまう。そんな時、まるでヒーローのように横からネコ頭のあいつがやってきて、大タル爆弾を置いていく、レイアのブレスは大タル爆弾の壁で止まるので、あなたは九死に一生を得た!さらに、大タル爆弾のダメージでひるんでる、回復のチャンスだ!
どうですか?決まったら、ちょークールでしょう?
ちなみに、ブレス攻撃をしてくるモンスターなら誰でも使えるが、ほとんどのブレスが大タル爆弾を貫通してくるので、死んで他の人に迷惑をかけても責任はとれないよ☆
[PR]
by bombers-pirates | 2008-02-12 14:53 | 爆弾戦術
変速JET爆弾追記
変速JET爆弾はすでに船長が説明してくれているので、当ブログをご覧の諸兄方はご存知かと思いますが、実はお恥ずかしながら最近になって新たな事実が発見されたのです。

その事実を説明させていただく前に、変速JET爆弾のおさらいをしてみましょう。
やり方の流れが、まず大タル爆弾を置いて、重なるように打上げタル爆弾を置く。で、前転ですぐさま離脱するという説明をさせていただいておりました。

新たな事実とは、この前転で離脱の部分に関係しております。
前転をすることによって、大タル爆弾の被爆範囲からぬけることが出来るわけですが、(大タル爆弾Gの場合は中心から少しずらして打上げタル爆弾を置くことで、前転でも被爆せずにぬけることができます。)実は前転せずとも走って被爆範囲からぬけることが出来るのです。これは大タル爆弾Gでも応用できますし、何よりメリットなのが、前転と違い「調合メニューを開くことができる」、ということです。

爆弾は最大3つずつしか持つことが出来ません。言ってみれば、拡散弾と同じなのです。ミラ系の拡散ガンナーをやったことがある方はお分かりになると思いますが、戦闘中に調合する機会がとても多いです。爆弾のみ戦闘も、これに非常に近い感覚があります。調合する時間があればあるほど時間短縮、ひいてはクエスト成功の鍵となってくるのです。

勿論、この発見はコンマ数秒の小さい変化にすぎません。ほんのちょっとだけ調合する時間が増えるだけですから。それでも、私を含めてボマーズの船員達は、爆弾戦術の大きな前進であると確信しております。

ボマーズは日々進化しているのです!

言い忘れていましたが、前転のほうがコンボにつなげやすいというメリットがあります。臨機応変に使い分けていって下さい。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-02-01 21:43 | 爆弾戦術
漢起爆(おとこきばく)
【やり方】
ただ、そこにある大タル爆弾を蹴るだけ

【特性】
言わずと知れた爆弾戦術の基本中の基本。そもそも戦術とは呼べないかもしれないが、革命以前は最高速度を誇っていて、体力に余裕があれば蹴るだけでいいというシンプルさも相まって、よくやっていたのは事実である。
玉砕覚悟の万歳アタックな姿勢が漢起爆の名前の由来であるのだろうが、そもそもボマースキルがついてない大タル爆弾程度だと、食らうダメージなんてたかが知れている。真の漢とは、ボマーの大タル爆弾Gをガンナー程度の防御力で蹴る人たちの事であるのは間違いない。もし、上記の狂気ともとれる行為を目にした時は、漢起爆ではなく敬意を払ってこう呼んで欲しい「真・漢起爆」と。

【欠点】
特性を見てもらえれば一目瞭然。一応説明させてもらうとダメージを食らうのが前提というところ。

【戦術】
実は、革命後の今日でも漢起爆をするのが最善の場面がある。その場面には以下の条件が必要だ。①ヘヴィガンナーで納銃状態である。②モンスターの近くに大タル爆弾がある。③モンスターのまわりに爆弾を起爆できるプレイヤーが自分以外に誰もいない。④遠隔から起爆できる投擲アイテムを持っていない。⑤モンスターが今にも爆弾の爆発範囲から移動しそうである。これらの条件が揃った時、恐らく漢起爆が一番最善であろう。その時、蹴るのがボマーの大タル爆弾Gだったなら、もう分かっていると思うが、死を覚悟しなければならない。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-01-28 20:16 | 爆弾戦術
爆弾コンボ!
【やり方】
変速JET爆弾から派生する単騎特攻必殺技。
キーとなるのは即座に行動可能状態に入れる変速JET爆弾の使用であり、一番オーソドックスな基本コンボは
変速JET爆弾→前転→JET爆弾と、なる。
上記以外にも幾通りものコンボが存在するので、状況によって、そして、想像力を駆使して自分好みの華麗なコンボを食らわせろ!
ちなみに、正式名称が「爆弾コンボ!」だから。「!」忘れないように。

【特性】
現代爆弾戦闘の最大の特徴はスピードである。と、何度も何度も書いてきたわけですが、
この爆弾コンボ!こそ、その集大成に位置する技、
最高クラスと言うべき爆弾消費スピードを誇る、これまさに「必殺技」です。
たとえば、
(変速JET爆弾→前転)×3
とか、
変速JET爆弾→前転→ダブルJET爆弾
などなど、
「あっ」という間に手持ち大タル爆弾3個を敵に食らわせることが可能です。「いっ」でも「うっ」でも、何でもいいんですけど。
さらに単発の小タル爆弾や打上げタル爆弾を組み合わせることも可能で、
罠、閃光中ならば敵の下にもぐって、
打上げ3連→変速JET→前転→小タル爆弾単発2連→前転→ダブルJET爆弾
というふうに、敵の拘束時間いっぱいを使っての超連続爆破も可能なことがお分かりでしょうか。どの道、手持ちの大タル爆弾は速攻消えます。急げ調合、何たるスピード。何たる格好良さ。
これでもし、手持ちに大タル爆弾Gやポリタン爆弾なんか持ってた日にゃあもう……すごいよ。
この爆弾コンボ!を使いこなせば、まさに爆弾の英雄、レジェンドオブボマー、ゴッドスピードも夢ではありません。よう分からんけども。
さてさて、なんにせよ、コンボを可能にしているのは変速JET爆弾だということ。これが肝心です。
そして前述の通り、利点はスピード。爆弾消費の。もうこれに尽きるわけです。物凄いです。
スピードは瞬間の攻撃力に同義なので、
時間あたりの攻撃力の高さ
こそ、爆弾コンボ!の利点と言えるでしょう。
あと、超カッコイイのも利点。
しかし、必殺技とはリスクが伴うものとは世の常であり、この爆弾コンボ!も例に漏れず、かなりの難易度であることをお忘れなきように。難しいです。
なぜならば、2種類以上の爆弾技を組み合わせるので、個々の技の特性を理解しておくことが絶対必要であるし、さらにサクヤの書いたような「爆発範囲」等の知識、誤爆、被爆の危険性を察知する眼等も、相当のレベルを求められるのです。当然、敵の特性すらも読まなくてはいけません。(例えばクックは最初の爆弾で硬直する隙にその流れにのって爆弾コンボ!とか)
罠中ならばいざ知らず、通常時に爆弾コンボ!を使うものは、「爆弾に試される」ことになるでしょう。操作の難易度も段違いです。
何故、数多あるコンボパターンから、大タル爆弾二個だけ消費の基本コンボ(変速JET爆弾→前転→JET爆弾)を、わざわざ紹介したのかが分かりますね?安全性や、使い勝手を考慮した場合に、これが一番ローリスクだからです。それゆえの基本コンボです。
手持ちの爆弾が続く限り、無限の派生をする爆弾コンボ!ですが、コンボを成功させるには、単発技以上に、周りを良く見ること、豊富な知識、さらに、超正確無比なコントローラー捌きが必要不可欠なのです!運ですら必要かもしれません。マジです。
まあでもそんくらいリスキーな方が必殺技っぽくていいいじゃないですか。「い」一個おおいわ。

【欠点】
2種類以上の技を組み合わせて使う爆弾コンボ!は当然、個々の技の欠点を足し算していくと考えてください。例えば(変速JET爆弾→前転)×3コンボならば、「大タル爆弾を無防備におくので、誤爆、被爆の危険がある」という変速JET爆弾の欠点を3回です。
つまり、一回目の変速JET爆弾で誤爆せずとも2回目で誤爆するかもしれない、ということです。緊張の時間を3回味わうことになるのです。足し算とはそういう意味です。
さらに、それだけではありません。爆弾コンボ!特有の欠点、注意点ももちろんプラスされます。
何故、一番最初に「単騎特攻必殺技」と書いたのかというところに関係してくるのですが、ローリスクが売りの基本コンボ(変速JET爆弾→前転→JET爆弾)でも、キーとなる変速JETの後、前転しますよね。
前転しなければ爆破を食らってしまい、次の行動に遅れ、コンボとは言えないのですから。
そして、前転するということは、それだけ広い範囲を使って爆破する、ということになります。
つまり、サクヤの言葉を借りれば「前転一回分の半径」だけ味方や敵の動きに注意していれば良かった単発技とは違い、前転する先の場所まで安全でなければいけません
めまぐるしく変化する戦闘の中で、広い箇所の状況をしっかりと確認し、爆破場所を確保しなければいけないのです。
かなり難易度が高いと言うのも頷けたことだと思います。
しかも全員がボマーであるならば、自分が見つけた隙は仲間も見つけている。
仲間との呼吸もかなりのレベルで合わせなければ、爆弾コンボ!で、せっかく皆が仕掛けようとした爆弾結界を不意にしてしまうことも、味方をぶっ殺してしまうこともあり得ます(コンボのキーの変速JET爆弾が「最速の技」であるがゆえに。)マジ注意!
そして、さらに言えば、あまりに爆弾コンボ!の格好良さにのめり込み過ぎた場合、単発小タル爆弾連発や、単発打上げタル爆弾連発をコンボに組み込みすぎれば、確かにかっこいいけれど、そう、気付いたときには大タル爆弾だけ残ってしまった!なんてことにも……。
その状況はつまり「革命前」、そうなってしまえばもう、やれ待ち構えたりだとか、やれ蹴って起爆したりだとか、「前時代的爆弾戦闘」を余儀なくされる屈辱だけが待っています。革命前を知るものにはこれほどの地獄は無いでしょう。
つまり、爆弾コンボ!を繰り出す際には上記の注意点の他に、「手持ち爆弾の計算」も必要だと言うことです。
スピーディに大タル爆弾を消費するはずの爆弾コンボ!が、全く逆の事態を巻き起こしてしまう……。
危険を理解し、爆弾消費スピードに負けないスピーディな思考を展開させ、そんな事態だけは何としても避けていただきたい。

【戦術】
ここまで読んでいただければ、いかに基本コンボとして述べた
変速JET爆弾→前転→JET爆弾が使い勝手がいいかお分かりいただけたことと思います。
え?大タル爆弾が一個あまっちゃってスマートじゃない?それはその後すぐさまJET爆弾すればいいんです。なにも爆弾コンボ!にこだわる必要は無い、爆弾戦闘とは、武器戦闘以上に臨機応変に!なのです。
数多の爆弾技を識り、全てを等しく使いこなす。それこそが、ボマーズ海賊団の目指す究極の戦闘スタイルと言えるでしょう。
とはいえ、基本コンボならば小さな隙でも食らわせることが可能だし、
なによりボマーの爆弾というものは、敵をかなりの確立で怯ませるので、意外にけっこう爆弾コンボ!狙って決めることができるものなのですよ。
あと、参考までに、案外盲点なグッドタイミングとして、罠、閃光中の、味方のJET爆弾やのっかりJET爆弾後が、かーなり狙い目です。なぜなら味方が全員JET爆弾で吹っ飛んでいるから
JET爆弾唯一の欠点が爆弾コンボ!の助けになるという、敵を騙すにはまず味方からみたいな、あれですよね。
まあ、「単騎特攻必殺技」との銘から分かるとおり、味方が何らかの理由でいない場合が一番使いやすいといえるかも知れませんね。のっかり遅れた場合とか。
なんにせよ状況を良く見さえすれば、超連続コンボも発動可能な瞬間は絶対にあることは間違いない!
常に状況をよく読み、冷静に、冷徹にッ!食らわせろ「爆弾コンボ!」ッ!万力で力を込めるよォォにッ!-ではないけども。
想像力で、無限に派生する(かもしれない)爆弾コンボ!
格好よくて使えるオリジナルコンボ募集中ですので、是非、色々お試しになってください。
(へヴィの船長にはアレだけども、片手剣の通常攻撃と組み合わせるとかなり格好いいかも……!?未知の領域。)
はあ?リスクが高すぎるだってェ?
おいおい、いまさら何言ってやがる……。

ボマーよ臆するなッ!爆弾を使い始めたその時から、既に覚悟は出来てるはずだぜッ!
誇りを爆弾に変えろッ!勇気で起爆しろッ!
泣く子も爆破黙る子も爆破ッ!我らボマーズ海賊団ッ!
[PR]
by bombers-pirates | 2008-01-27 02:36 | 爆弾戦術
目覚まし爆弾
  ヨーホー!たとえ求人区であろうとも、咲かせてみせますJET爆弾。ってな感じで隙あらば
爆破のタイミングを計っている[ボマーズ海賊団フロンティア支部船長ベルメール]こと元ボマーズのジュディっす。勝手にドス本部とF支部とで分けたがキニスンナ。

c0158449_27858.jpg
          んで、昨日コメントにも書いたんだが、眠り時に爆弾をくらわせるという爆弾戦術の常套手段。これが本当に三倍でダメージを食らわせられているのか?という疑問が巷では騒がれている(らしい)。確かにそのような疑問がアタマの片隅をよぎったことはあるが、そんなに深くは考えていなかったんだよねぇ。おそらくみんなもそうだと思う。
 一般的にボマーと相性がいいとされる(らしい)ガンランスを俺も今使っているが、例えばそのガンランスで睡眠時に置いた爆弾を竜撃砲で起爆する。めっさカッコイイ瞬間のようだがこれ実は同時にダメージを与えていない。竜撃砲が先にヒットしているのだ。なので三倍なのは竜撃砲のみ。しかも、竜撃砲は多段ヒット(4段だか5段だか)なので最初にヒットした1段目のみ三倍のダメージ。
 さくも言っていたが同じ位置に爆弾を重ねて二個おいても三倍になるのは一個だけだ。それはいいとして・・・、、
 ようは起爆のやりかたに問題がある・・・。例えば、ペイントボールで遠くから爆破。これは爆破と同時にマーキングできるというメリット(なのか?)もあわせ持つが、つまりペイントできると言うことは爆弾を貫通しているという事でせっかくの爆弾が爆発する前にモンスターにペイントしてしまっているのだ。なのでペイントのダメージ1が三倍の3。もちろん石ころも同じ。
 
 次に小タル爆破。これが多分もっともよく使われる手段だと思われるが、JET爆弾を使いその特性を知っているボマーズならわかるだろう、先に小タルが爆発するから自分は吹き飛んでその後置いた大タル分のダメージは受けない。つまり眠っているモンスターにも同じことが言える。先に当たっているのは小タルで、大タルは誘爆されているにすぎず、睡眠時三倍の恩恵を受けるのは小タルのダメージ×3。それなら、ちと離れて小タルおけばいいんじゃね?と思って俺はここしばらくずっとそうしていた。だが一昨日求人区で塵粉&HRP欲しさにテオを狩っていたのだが、眠った時にいつもと同じように小タルを少し離れた位置から起爆させていた。すると、一緒にやっていた船員のサクラがスカイプ(多人数で話せる電話みたいなもの)で他のメンバーから
「少し離れて起爆しても、音ダメージがあるから、それが三倍になるだけだよ」
と。言われたらしい。音ダメージは1でつまり3ダメージを与えていると言うのだ・・。確かに音ダメージは存在するらしいが、それはクックとかドスガレに対してじゃないのか?テオに音ダメージだとぉ?
 次の日職場でサクラとその話になり、今日は第一回フロンティア爆弾研究会だとクック先生の元へ確かめに行ったのです。
 密林のエリア5。俺が睡眠弾を撃ってクックを眠らせ、サクラがヤツに向かって音爆弾を投げつけた。無論クックはムクリ・・・と寝ぼけ顔して目を覚ました。まぁそうだろうな。じゃあ、次は小タルの音ダメージとやらで起こしてみよう。確かにクックは爆弾をぶつけると音にビックリして音爆弾の時と同じようにその後怒り状態になる。もう一度クックを眠らせ、少し離れた位置からサクラが小タルを爆破した!・・・のだがクック先生普通に眠っとりますよ・・・?なるほど、音ダメージは存在するがどうやら爆弾のそれは音の効果範囲が狭いらしい。ということは、離れて小タル起爆はおそらく問題ないという結論に行き着いたのだ。(耳が良いクックですら起きないんだからテオには効くって事もないだろう)
 と、言うわけで有効な目覚まし爆弾のやりかた。
1、少し離れた位置から(大タル一つ分位かな)小タルで起爆する。
2、弓やボウガンで、大タル爆弾の底をかすめるようにスナイプして爆破。
3、リーチの長い武器で切っ先で爆破。
4、漢起爆(蹴って爆破のこと。もちろん蹴りがモンスターに当たる程近づいちゃだめだぜ)。

まぁそんな感じですわ。仕事中からどうやって書こうか考えていたが酔っ払ってるせいか良くわからんかったらスマソ。
[PR]
by bombers-pirates | 2008-01-25 03:25 | 爆弾戦術
MOVIE INFORMATION NEW MOVIE

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC